English Page
ログイン

お知らせ

第21回医薬品添加剤セミナー開催のご案内

日本医薬品添加剤協会は、毎年、医薬品添加剤をめぐる最新の話題や動向を概観するとともに、皆様の実務に役立ち、医薬品の発展に寄与する内容を医薬品添加剤セミナーでご紹介して参りました。今回もこれまでと同様に、上記の視点からの医薬品添加剤に関する最新の情報をご提供するために、下記セミナーを企画いたしました。
なお、本セミナーは、新型コロナウイルスの脅威が現在も無くならない状況の中、皆様に安心してご参加いただきたく、前回同様にオンラインセミナーでの開催とさせていただきます。
御多忙のことと存じますが、多くの皆様にご参加を頂きたくご案内申し上げます。

第21回医薬品添加剤セミナー(オンラインセミナー)

日時 2022年1月28日(金)10時00分-16時00分

講演スケジュール

10:00 開会の辞

10:05-10:50(45分)
抗体薬物複合体(ADC)の製剤開発の特徴と対応
第一三共株式会社 西本 典広 先生

10:50-11:35(45分)
最近の薬事行政について
厚生労働省 林 亜紀子 先生

11:35-12:20(45分)
siRNAやmRNAを搭載した脂質ナノ粒子製剤について
東京薬科大学 石原 比呂之 先生

12:20-13:20 休憩

13:20-14:05(45分)
錠剤中主薬の固体状態の定量的評価のための透過低波数ラマン分光法
明治薬科大学 井上 元基 先生

14:05-14:50(45分)
日本薬局方における医薬品添加物に関する検討状況
医薬品医療機器総合機構 水丸 智絵 先生

14:50-15:00 休憩

15:00-15:45(45分)
医薬品の開発に有用なプレミックス添加剤
日本カラコン合同会社 石川 宏 先生

15:45 閉会の辞

*スケジュールは変更になる場合がございます

■必ずお読みください■

【参加申込み方法】
 >>参加お申込み

【参加申込・支払期限】2022年1月20日(木)

【参加区分と費用】
 会員 7,000円 
 一般 10,000円 

【支払方法】郵便為替 郵便局(ゆうちょ銀行)備え付けの郵便振替用紙(青)を御利用下さい。 
 口座記号番号:00190-1-577758 加入者名:(一社)日本医薬品添加剤協会 
 通信欄には参加者名をご記入下さい。

【注記】
 お振込み手数料はご負担下さい。参加費用はご返金いたしませんので金額をお確かめ下さい。
 参加区分は、協会ホームページの会員リストをご確認ください。
 2022年1月24日以降参加費用の確認が取れた方々へセミナー参加招待メールを配信いたします。
 本セミナーはWebex Eventsでの開催です。使用推奨ブラウザは、Google Chrome、またはMicrosoft Edgeとなります。
 それ以外のブラウザを使ってご参加される場合、一部対応しない機能がある可能性がございます。 予めご了承ください。